読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TeamSpirit Developer Blog

チームスピリット開発者のブログ

TeamSpirit×Salesforce DG MeetUp 参加レポート

Salesforce イベント

こんにちは。チームスピリットの中平(id:y_nakahira)です。

ホワイトデーの3/14(火)、Tokyo Salesforce Developer Groupとの共催でこちらのイベントを開催しました。 teamspirit.connpass.com

今回はその参加レポートを簡単にご紹介したいと思います。

プロダクト開発を加速するチームとそれぞれの役割とは

f:id:y_nakahira:20170317112020j:plain

会の前半は、セールスフォース・ドットコムCTO 及川さんによる「プロダクト開発を加速するチームとそれぞれの役割とは」をテーマにしたご講演でした。

会社の成長に伴いメンバーが増え、開発手法をアジャイルに切り替えた話や、その運用についてはSalesforce上のアプリケーションを利用して使っている話など、セールスフォース・ドットコム社の具体的な取り組みを例にお話しいただきました。

弊社の開発プロセスもアジャイルで進めているのですが、特に違うと感じた点は、よくあるアジャイルという型に運用をはめていくのではなく、アジャイルの型を自分たちに合うようにカスタマイズして運用している点でした。

実際にどこをカスタマイズしているのかという具体的な話はお伺いできなかったのですが、型にとらわれる必要はなく自分たちの運用に合わせてカスタマイズしていけばいいんだ、と思えたことは収穫でした。

そして、セールスフォース・ドットコム社が実際に利用しているアプリケーションはAppExchangeに公開されており、なんと無料で利用できるそうです。(太っ腹・・!)

Agile Accelerator - Salesforce Labs - AppExchange

これからの時代に市場価値が高まるエンジニアのキャリアとは

f:id:y_nakahira:20170317112035j:plain

会の後半は、セールスフォース・ドットコムCTO 及川さん、セールスフォース・ドットコム シニアディベロッパーエヴァンジェリスト 岡本さん、TAOドライブ エンジニア米井さん(Salesforce MVP)、そして弊社の倉谷(Salesforce MVP)の豪華な4名によるトークセッション。

エンジニアとしての今後のキャリア形成について各々持論を展開いただき、また、質問者からも具体的な質問が出るなど大変盛り上がりを見せました。

セッションを通して印象に残ったのは、

  • 今までの経験 + 新しい境地 = ユニークなキャリアになる
  • 自分が情熱を持って取り組めるもの・作り出していきたいものを意識して探す

また、全員に共通していたのが

  • アウトプットを増やすためにインプットをどんどん増やしていきたい

という姿勢でした。

これからの時代を生き抜くためには日々インプットを増やし、アウトプットを出していくことが大切で、それがいつか自分のユニークなキャリアを形作っていくのだなと感じた、とても学びの多いセッションでした。

懇親会

懇親会はピザで乾杯でした。 f:id:y_nakahira:20170317112046j:plain

登壇を終えた倉谷もアストロ君とこの笑顔。 f:id:y_nakahira:20170317141308j:plain

ご登壇いただきました皆様、誠にありがとうございました!!