TeamSpirit Developer Blog

チームスピリット開発者のブログ

プロダクトディベロップメントチーム解体新書!(技術・開発環境編)

みなさんこんにちは。松田(id:a-matsuda)でございます。
今回は、仲間も増えてきたプロダクトディベロップメントチーム(以下、PDチーム)を解体したらどうなる?という企画で、計2回の連載でお届けします♪ 今回は、技術・開発環境編!
PDチームメンバーに、マクロミル社のセルフアンケートシステムQuestantでアンケートを行い、その結果をまとめました。

あなたの役割を教えて!

PDチームでは、弊社で提供している働き方改革プラットフォーム”TeamSpirit”や"TeamSpirit HR"を始めとしたファミリー製品の開発を行っています。
チームには、開発エンジニアだけでなく、プロダクト開発に関わるさまざまな役割のメンバーがおり、一人二役という場合もありますので(たとえばフロントエンドもサーバサイドも両方担当しているメンバーがいる、スクラムマスターは兼任など)、延べ数での割合はこのようになりました!

f:id:teamspiritinc:20171219161931p:plain

それぞれの役割や、開発プロセスについては、きっと近々、チームリーダーやプロダクトマネージャーが記事にしてくれることと思います!(id:dackdive id:a-kura

仕事で使っているキーボードを教えて!

続いて、みんなどんな環境で仕事しているんでしょうか? PCは、MacBook Proが9割、一部のメンバーがWindowsマシンを利用しています。
そんななか、キーボードには、みんなの個性が滲み出ているような・・・気がしたので、聞いてみました!

f:id:teamspiritinc:20171219144659p:plain

キーボードこだわりのあるメンバーは1/3程度でしたね。
その中でも、プログラマーから人気が高いそうですが、使うのに少し気がひけるという意見もある Happy Hacking Keyboard を利用しているメンバーに聞いてみました。

  • 打ち心地が気持ちいい!最高!
  • 俺って、できるエンジニアなんじゃないか?という気分になる!

あ”ーなるほどね。その様子をご覧ください。※●ラセではありません。 f:id:teamspiritinc:20171219162952j:plain

仕事で主に使っているエディタを教えて!

開発で利用するエディタも、エンジニアのこだわりが出る部分ですよね!

f:id:teamspiritinc:20171219143845p:plain

サーバサイドエンジニアから根強い人気のある「Eclipse」に続いて、2015年にリリースされたマイクロソフトのソースコードエディタ「Visual Studio Code」が台頭しています。その後に「Atom」や「Vim」が続き・・・。
なぜ「Visual Studio Code」なのか、利用しているメンバーに聞いてみました。

  • とにかく、軽くで動きが早い!
  • VSCodeの拡張機能でSalesforceと繋げることができるんです、これじゃなきゃ。

あなたの好きな言語を教えて!

TeamSpiritでは、サーバサイド:Salesforce Force.com Apex(Javaライクな言語)、フロントエンド:JavaScript(いろいろライブラリも使いつつ)で開発をしています。
開発メンバーは、仕事だけでなく趣味でも開発を楽しんでいるメンバーが多いので、どんな言語が出てくるのがワクワク!

f:id:teamspiritinc:20171219151606p:plain

やはり、Java/JS強し!!
少し古いデータではありますが、GitHubの総プロジェクト数ランキング(2016/2時点)では、上位から、JS、Java、Python、Ruby の順なので、この辺りはエンジニアに好まれる言語ということかもしれませんね!
(ちなみに、私はオブジェクト指向Javaが好きです)

最近興味のある技術分野を教えて!

たくさん出てきました。ええ、たくさん出てきました。 まとめられません。無理やりまとめますと・・

  • 機械学習・AI系
    TeamSpiritにも取り入れていきたい機械学習やAI。みんなで勉強しましょう。
  • 自分の業務の幅を広げたい系
    フロントエンドのメンバーはバックエンドの知識、バックエンドのメンバーはフロントエンドの知識、QAエンジニアは自動テストのスキルを身に付けたいなど
  • チーム開発・リーン開発系
    開発におけるアジャイル開発(現在もやっていますがさらに深めたいのでしょう)、ビジネスにおけるリーン開発とは・・のようなこと。
  • その他
    アクセシビリティ、ドメイン駆動設計など、今の業務で直面しているものから、コンテナー技術(Docker、Kubernetesなど)、ブロックチェーン、VRなど・・・うーん、みんな興味の幅が広いなぁ。。
  • 番外編
    プログラミングパラダイム(手続き型, オブジェクト指向型、関数型etc)とソフトウェアの設計って、なんか壮大だぞ。君の興味は、一体どこへ向かうのか。。。

まとめ

最後に何かまとめたいと思ったのですが、「最近興味のある技術分野」のところで、無理にまとめてはいけない(まとめられない)ことに気づきました。
個性あふれるメンバーが、それぞれの力が発揮できる環境で、パワフルに仕事をしています。次回の「人・趣味編」は、もう少しはっちゃけますので、お楽しみに!

最後に

この投稿は チームスピリット Advent Calendar 2017 - Adventar 第19日目の投稿になります。 毎日面白い投稿が行われていますので、ぜひ最後までチェックしてください! adventar.org