TeamSpirit Developer Blog

チームスピリット開発者のブログ

入社して10ヶ月がたったので入社エントリ書く

どうも、こんにちは
腹筋しろよ(ブログ出張バージョン)

チームスピリットでデザイナーをやっていますid:ts-yokouchiです。

本記事はチームスピリット Advent Calendar 2017の14日目および転職 Advent Calendar 2017の21日目です。日付とはなんだったのか。

弊社に入社してちょうど10カ月ほどたった今、入社エントリーを書こうと思います。

自由な働き方

弊社では働き方にフォーカスしたサービスを提供しているので、もちろん働くわれわれも比較的柔軟な働き方ができます。

フレックスタイム制

弊社では11時から16時がコアタイムのフレックスタイム制が開発チームに導入されています。
8時間/1日 労働を基準に日によっては長く、またある日は短く、自由に時間を決めながら働くことができます。

入社してしばらくは8時出社の17時退社をするなどをしていました。みんなが必死に働いてる中帰宅するのは楽しいか?、めっちゃ楽しい!
ただ、今ではすっかり11時ギリギリ出社です。オフトゥンやっぱすっきやで。

日によっては10時くらいまで働くこともあれば、勉強会のお手伝いなどで17時に退社したり勤務時間はバラバラです。
コアタイム外にミーティングが組まれるようなことをもあまりないためスケジュールが組みやすいと感じています。

スタンディングデスク

f:id:ts-yokouchi:20171221131519j:plain ※僕ではなく同僚氏です。

入社してしばらくダンボールによるスタンディングを行っていた私ですが、偉い人が哀れんでくれたらしくちょっと前からフリーアドレスの席にスタンディングデスクが設置されています。

※ダンボールデスクについてはこちらの記事にまとめております。 teamspirit.hatenablog.com

オカムラ製のSwiftが全部で8脚もあります。
これは非常に良いデスクで、天板面積も広い上に昇降が電動式となっています。
疲れた座り、座り疲れたら立つという運用を行っています。

「は?スタンディングで座ったら意味なくない?」
と突っ込まれることもしばしばですが、
「勘違いしないで欲しい、私はやがて立つために座っている、意識高いシッティグをしている。
などのやりとりを行っています。

スタンディング、腰への負担も少ない上に眠気もおさえられるため本当に良きです。

リモート

だいたい週1でのリモートが推奨されていますし、時短勤務でほぼほぼフルリモートで働いてる社員の方もいます。 MTGもハングアウトを使ってリモート参加が当たり前にできる環境になってて良いと思います。

私も入社するにあたり10万くらいの椅子を買って自宅に設置し、自宅勤務への高まりを自宅に表現して、自宅への愛を深めていたのですが、最近は全くやっていません。

  • 役割的に人とのコミュケーションが重要
    • すぐ気になったことを相談しがち
  • 自宅だと昼寝する

が主な理由です。

リモートが推奨されていると言っても、前述のとおりスタンディングデスクが導入されているなどオフィスでの働きやすさもちゃんと考えてくれる会社です。 リモートが可能であっても、使うかどうかは当人達に任せられており、かつ両方の場合で働きやすいのは素晴らしいことだと思います。

チームについて

エモいことを頑張って書こうと思ったのですが、面倒になったのでやめます。恥ずかしいし。
大体チームについて感じてることはこんな感じです。

  • 常に前を向いているチーム
  • 技術が好き
  • 垣根なく意見のやり取りができる

3つ目は良いです。風通しが良い。 最初はフロントエンドエンジニアで採用された私も、いろいろあってデザイナーになりました私は今日も元気です。

まとめ(まとめない)

弊社について良い所を書き連ねるエントリーになりました。(検閲が入るので)
個人ブログなどでもうちょっとエグ味があることを裏で書きたい、会社の人は目をつぶってください。

総括するとスタンディングデスク最高なんでスタンディングデスクを信じろ。信じる人募集という感じです。
今のところ高級なスタンディングデスクがある良い会社に入ったなと思ってます!

ちなみに入社の決め手は最初に受かったからです。
勢いって大事ですよね!

お読みいただきありがとうございました!