TeamSpirit Developer Blog

チームスピリット開発者のブログ

仕事が捗るスタンディングデスクのススメ

こんにちは id:ts-yokouchi です。

皆さんは仕事環境にはこだわりを持っていますか?

私は椅子にかなりのこだわりを持っています。
自宅ではリモートワークに備えてStealCaseのLeapチェアを購入し(新古品で10万くらいしました)、 会社でもオカムラのチェアをバリバリ前傾姿勢仕様にカスタマイズして使用しています。
そもそもPC作業に向く前傾姿勢に対応した椅子やセッティング(長いので以下略

ただ、こだわりを発揮した後に気づいたのですが、私は座り仕事に向いていないという弱点が発覚しました。

仕事中うとうとする問題

やる気を燃やしながら仕事を始めたとしても、お昼後や室内温度が高めになっている時など、どうしても眠気が襲ってくるポイントは発生してしまいます。
(※真面目に仕事はしています)

特に私は比較的涼しい地方の出身ということもあり、室温による「あったか〜い、ねむ〜い」現象に弱い体質です。
(※真面目に仕事はしています)

良い椅子は座りごこちも良いため、上記誘惑と一緒になって私を苦しめるのでした。
(※真面目に仕事はしています)

最強のソリューション

上記問題を解決する最強のソリューションを最近導入しました。

それは

スタンディングデスク」です。

現場

f:id:ts-yokouchi:20170529171458j:plain

こちらが最強の「スタンディングデスク」です。

独立したデスクを想像した方ごめんなさい、手作りスタンディングデスクです。

弊社SalesforceMVP 、倉谷に送付されてきたSalesforceグッズを梱包していたダンボールを使用しています。
SalesforceMVPに導かれしダンボール、「MVPダンボール」はスタンディング作業において面積・コスパ共にパーフェクトです。

このダンボールで仕事をしていればやがてMVPになれるような気がします。

また接続している外部ディスプレイはさすがにそのままの高さで使うことができないため、 程よい厚み面積の技術書で高さを若干かさ上げしています。 優れた書籍に支えられたディスプレイで仕事をしていると、根拠のない自信が湧いてきます。

PC自体は鼻セレブクラスの高級ティッシュボックス(強度が良さそう)を3つトライアングル型に配置した台座を作成して使用しています。

ただし、このような高さ調整も完璧ではなく、足を大股に開いて自分の身長を調整しています。

効能

  • 仕事中全く眠くなくなった
  • 帰りの電車で寝なくなった
  • しばらく注目されつづけた

眠くなくなった、というのが一番大きなポイントです。
仕事場で立ちながら眠ることができる器用な人はなかなかいないと思います。
(いたら面白いので教えてください。)

2つ目に関しては全くの予想外だったのですが、前は帰りの電車内で疲労からうとうとしていました。
スタンディングデスクを始めてから適度な筋肉の緊張が良い影響を与えたのか寝なくなりました。

ただし、スタンディングデスクをしたから痩せるといった効果は今のところでていません。
体への負荷はそこまでではないのかもしれません。

眠くなくなったのは良いことですが、疲れてる時はやる気がでなくて作業ができないという現実をマジマジと実感することになりました。
立ちによって肉体的消耗には対処できたのですが、精神的消耗もあるのです。
これに関してもエナジードリンクを注入することによってある程度対処できることがわかってきました。

最後に関して、執務室の入り口近くに席を置いているためか、部屋に入ってきた人にやたら話しかけられまくる時期がありました。
僕個人としては人見知りだから辛かった単純に真面目に作業改善を行なっているわけで「やめてくれ〜」という気持ちもありましたが、人は慣れるもので今では誰も気にしていないみたいです。

 体の痛み

スタンディングデスクを導入後、効果が上がって喜んでいましたが、一点大きな問題が浮上してきました。

足裏が死ぬほど痛いという悩みです。

1日立ちっぱなしだと、夕方には足裏の激痛でまともに立っていられないほどです。 これに関してはすこしお高い中敷を靴に敷くことである程度改善しました。 クッション性の高い運動靴などに履き替えるのもアリかなと思います。

スタンディングデスクは無理しない、少しづつ導入していくことが大切です。

スタンディングデスクに慣れた今では全くこの痛みに悩まされることはなくなりました。

まとめ

眠気に気を取られて作業になかなか集中できないという方はスタンディングデスクの導入で大幅な改善が見込めると思います。
高級なデスクを購入しなくとも、ぜひお手持ちのダンボールで試してみてください。

その際はくれぐれも無理しないようにしてくださいね。